9月18日配信のiOS12は新機能満載!実際に何が変わる?

iPhone

9月18日配信のiOS12は新機能満載!実際に何が変わる?

2018年09月17日 12:00 2018年09月28日

9月18日配信のiOS12は新機能満載!実際に何が変わる?

こんにちは!

夜な夜な韓国ドラマを見るのが趣味の社員Aです👩

小3のときに初めて見た「冬のソナタ」を皮切りに、24歳になった現在までの16年間で37作ほど観ました。

韓国ドラマは話数がとにかく多いんですが、ストーリーが面白くてついつい観てしまいます(笑)

みなさんのおすすめドラマがあれば教えてください!



さて、今回は9月18日に配信されるiOS12の新機能についてまとめていきたいと思います!

▼2日前に公開したこちらの記事もおすすめです!

 

iPhoneとともに発表されたiOS12

先日、iPhone XS・XS Max・XRの発表と同時に、アップルが iOS 12の正式リリースを予告しました。

日本時間では、9月18日からiOS 12にアップグレードできるようになります。

対象機種についてもまとめているので、是非最後までご覧ください!

 

iOS12の新機能や強化された点など

iOS12で強化された点や新機能についてまとめていきます。

パフォーマンス向上

今回のアップデートでは、特に速度の向上に力を入れているようで、iPhone 5sやiPad Airといった旧モデルでもより快適に動くよう最適化したことが特徴となっています。

  • 最大70%速いカメラへのスワイプ
  • 最大50%速いキーボードの表示
  • 重い負荷の下で最大2速いアプリケーションの起動

今まで古くなったiPhoneでiOSアップデートをかけると動作がもっさりしたり、アプリが落ちたりしていたんですが、旧機種のiPhoneのパフォーマンスも含めて改善されたのは嬉しいですね。

特によく使うキーボードやカメラの表示にも力を入れているようです。

 

一度に最大32人のFaceTime通話

今回のアップデートでFaceTimeが、一度に最大32人のビデオ通話とオーディオ通話に対応するようになります。

32人と話していると、いくらFaceTimeでも見にくいのでは?と思ってしまいますが、話している人のタイルは自動的に大きく表示されるので、会話の流れを見失うことはないそうです。

また、すでに始まっている会話にも好きな時に途中で参加できるそうです。



ミー文字

一時期話題になったiPhone Xの、顔の動きに合わせてキャラクターが動く「アニ文字」機能ですが、これが今回強化されてパーツを自由にカスタマイズした顔が作れるようになるそうです。

いままでよりも個性が出せるということでしょうね。(正直この機能はあまり魅力を感じないです!笑)

 

カメラエフェクト

アプリケーション内のカメラから直接、アニ文字、ミー文字、魅力的なフィルタ、アニメーション化されたテキストエフェクト、楽しいステッカーなどを使って、写真やビデオをすばやく作って共有することができます。

 

通知の改善

iPhoneに届く通知を簡単に管理できるようになります。

インスタント調整機能が、新しい方法で一日を通して通知に気をとられるのを減らせるようにしてくれるそうです。

具体的には、ロック画面からリアルタイムで通知を管理でき、特定のアプリケーションから通知センターに通知を送ることも、すべての通知をオフにすることもできます。

 

おやすみモードの改善

iOS12では、おやすみモードも改善されました。

ミーティング中や特定の場所にいる間だけ「おやすみモード」を設定できるようになりました。

この設定は、ミーティングが終わったり、その場所を去るとすぐに自動でオフになるそうです。

つまり、おやすみモードをおやすみのとき意外でも使えるっていうことですね!

 

写真検索機能

撮影した写真や探している写真をピンポイントで見つけたり、忘れていた写真を再発見してくれるそう。

最近のイベント、人、撮影地の候補が表示されており、キーワードを入力するとより絞り込みできるそうです。

「あのときディズニーランドで撮った写真探したい」というときでも簡単に探せるということですね。



Siriショートカット

Siriが、日々の行動を他社製アプリケーションと賢く組み合わせて、必要な時に便利なショートカットをロック画面から直接提案できるようになりました。

バスや電車の状況を管理したりということもできるようです。Googleアシスタントみたいですね!

その他細かな改善点

その他にも様々な改善点が盛り込まれており、公式サイトでアナウンスされています。

 

対象機種

iOS12のアップデート対象機種は下記のとおりです。

iPhone

  1. iPhone X
  2. iPhone 8
  3. iPhone 8 Plus
  4. iPhone 7
  5. iPhone 7 Plus
  6. iPhone 6s
  7. iPhone 6s Plus
  8. iPhone 6
  9. iPhone 6 Plus
  10. iPhone SE
  11. iPhone 5s

 

iPad

  1. 12.9インチiPad Pro(第2世代)
  2. 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  3. 10.5インチiPad Pro
  4. 9.7インチiPad Pro
  5. iPad(第6世代)
  6. iPad(第5世代)
  7. iPad Air 2
  8. iPad Air
  9. iPad mini 4
  10. iPad mini 3
  11. iPad mini 2

 

iPod touch

  1. iPod touch(第6世代)

 

アップデート方法

  1. iPhoneの「設定」アプリを起動
  2. 「設定」→「一般」を選択
  3. 「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」を選択
  4. 「iOS12.0」の変更内容が表示される
  5. 「iOS12.0」の変更内容の下にある「ダウンロードとインストール」を選択
  6. パスコードを要求された場合、パスコードを入力
  7. iOS12.0のダウンロードが完了したら、「今すぐインストール」を選択
  8. iOS12.0のインストール開始
  9. iOS12.0のインストールが終了
  10. iPhoneが再起動したらiOS12.0へのアップデートは完了。

 

まとめ

今回のアップデートでの最大の魅力はなんといってもパフォーマンスの向上でしょう!

私はiPhoneのほかにiPad mini3も持っているのですが最近動きがもっさりとしていたので、少し期待しています。

iOSのアップデートは毎回ワクワクするものですが、最初の方はどうしても不具合が起きたりしてしまうので、私は1ヶ月くらい様子をみて、実際に使っているユーザーレビューを見ながらアップデートのタイミングを考えたいと思います。

iOS12は期待以上に色々と機能追加されていましたね!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

社員A

社員A

フロントエンドエンジニア・デザイナーの社員Aです。 多分一番更新頻度が多いかと思います。このブログのテーマも作成しました。日本語力が乏しく…社内のみんなからも指摘をされるので、ブログの執筆を通じて語彙力強化していきたいです✨ 家ではデグーとチンチラという小動物を飼っていて、かなり溺愛しています…!小動物がすきな皆さま、小動物トークしましょう!