【コピペで簡単!】楽天の店舗ページに縦バナーを設置する方法

楽天

【コピペで簡単!】楽天の店舗ページに縦バナーを設置する方法

2018年09月01日 18:00 2018年09月16日

【コピペで簡単!】楽天の店舗ページに縦バナーを設置する方法

こんばんは!社員Aです。

みなさん、もう今日から9月ですね🍇🍁

といってもこの暑さはいつまで続くんでしょうか…? 体力レベルが☆1(もはやマイナス)の私にとっては地獄です。日傘を指してみたり、化粧水を夏用のものに変えてみたり細々と工夫してみたのですが、日本が暑すぎるので解決に至りません!(笑)

切実に、はやく涼しくなって欲しいです。

みなさんも引き続きからだにはご自愛くださいませ…!



 

さて本日は、楽天でよく見かける店舗ページに縦バナーを設置する方法を紹介していきます。

これを設置するだけで一気に賑わい感を演出することができます。

コピペだけで簡単に実装できるのでぜひお試しください!

 

縦バナーを作成し、R-Cabinetにアップ

まずは予め縦バナーを作成し、R-cabinetにアップしておきます。

私のおすすめのサイズは(縦)100px (横)1000px です!

そして、R-cabinetにアップできる縦幅の最大値は1200pxになりますので、なるべくそれ以内に収まるように作成しましょう!

もし縦幅が1200px以上の縦バナーを反映させたいときは、楽天goldにアップロードすることで対応できます!

 

ヘッダー・サイド・レフトナビにアクセスしてコードを追加

店舗設定>デザイン設定>ヘッダー・フッター・レフトナビ へと進みます。

ヘッダー・フッター・レフトナビの編集画面が表示されましたら、どこでも良いですが、一番上に下記コードをコピペしてください。

そして、先程R-cabinetもしくはgoldにアップした画像URLをそれぞれ上記コードの「左側縦バナーの画像URL」「右側縦バナーの画像URL」の部分に入力します。

そうすることで、店舗の左右に縦バナーが反映されます!とっても簡単に賑わい感が出せます。

 

縦バナーを非表示にしたいときは?

イベントやポイント○倍などの独自ポイント企画が終わり、縦バナーを非表示にしたいときがあるかと思います。

その場合は先程のコードはそのまま残したままで、下記部分をカッコだけにしておくことで、表示されません。

また縦バナーを反映したいときに、カッコ内に画像URLを入力することで反映できます!

 

【関連記事】

スポンサーリンク

この記事を書いた人

社員A

社員A

フロントエンドエンジニア・デザイナーの社員Aです。 多分一番更新頻度が多いかと思います。このブログのテーマも作成しました。日本語力が乏しく…社内のみんなからも指摘をされるので、ブログの執筆を通じて語彙力強化していきたいです✨ 家ではデグーとチンチラという小動物を飼っていて、かなり溺愛しています…!小動物がすきな皆さま、小動物トークしましょう!