CSS、SVGで縁取り文字を作る方法

         

CSS

CSS、SVGで縁取り文字を作る方法

2021年10月18日 8:00 

CSS、SVGで縁取り文字を作る方法

こんにちは、hgmです。

今回はCSSで縁取り文字を作成する方法をご紹介いたします。

 

縁取り文字とは

縁取り文字とは、そのままの意味ですが文字の周りに縁(線)がついている文字になります。

縁があることで通常の文字よりもインパクトを持たせることができます。

また画像の上に文字を載せる場合などに使用すると、視認性が高くなります。

 

作成方法

縁取り文字はCSSプロパティのtext-shadowを使って作成できます。

指定は下記のようにすることできれいな縁取りを作ることができます。

HTML

CSS

デモ

See the Pen
Untitled
by Sara Higuma (@higuma)
on CodePen.0



 

文字の縁が太い場合

縁が1~2pxであれば先ほどの方法で問題なくきれいに表示できますが、3px以上の太い縁の場合下記のように縁の角が粗く出てしまいます。

See the Pen
Untitled
by Sara Higuma (@higuma)
on CodePen.0

このような場合は、SVGを使うときれいな縁取り文字を表示させることができます。

HTML

CSS

デモ

See the Pen
Untitled
by Sara Higuma (@higuma)
on CodePen.0

 

簡単に縁取り文字を作成してくれるツールサイト

ここまでCSS、SVGで縁取り文字を作る方法をお伝えしましたが、結構手間が掛かります‥CSSはまだしもSVGはなんのこっちゃ!という感じです。

なんと下記サイトで簡単にどちらも作成できます!
とても便利で簡単、時間もかからないのでとてもおすすめです。

CSSで縁取り文字を作成

CSVで縁取り文字を作成



関連記事

この記事を書いた人

hgm

農業高校出身フロントエンドエンジニアの社員hgmです。 猫センサー搭載済みの愛猫家。 広い視野を持って日々邁進していきます!