ついにリリースされたAndroid10!新機能完全まとめ【アンドロイド】

Android

ついにリリースされたAndroid10!新機能完全まとめ【アンドロイド】

2019年09月04日 6:22 

ついにリリースされたAndroid10!新機能完全まとめ【アンドロイド】

おはようございます!社員Aです👩

今回は本日GoogleよりリリースされたAndroid10についてまとめていきたいと思います。

 



 

ついにリリースされたAndroid 10

本日9月4日、Pixelシリーズ向けにAndroid 10がリリースされました。

ダークモードやジェスチャーナビゲーションなど新機能盛りだくさんで、実際にどんなアップデートが行われたのかをまとめます。

 

新機能1.ライブキャプション

ライブキャプションは、携帯で自動的に再生されるキャプションメディア。

1回タップするだけで、Live Captionは自動的にビデオ、ポッドキャスト、オーディオメッセージのキャプションを記録します。

自分で記録したものでも。Wi-Fiや携帯電話のデータは必要ありません。

 

新機能2.スマート返信

Android 10では、メッセージに対して提案や、推奨されるアクションも表示されます。

例えば友達から夕食へ誘うメッセージが来ると、「👍🏻」というテキストが表示されます。

さらに、Googleマップでルートを検索してくれます。Signalなどのメッセージングアプリでも動作します。

 

新機能3.サウンドアンプ

今までよりも、周囲の状況をより明確に聞きます。

サウンドアンプを使用すると、電話機で音をブーストしたり、バックグラウンドノイズをフィルタリングしたり、最高の音質に調整したりできます。

ポッドキャストを聴く、ビデオを見る、または雑音のある部屋で話すときなど、ヘッドフォンを接続するだけで、すべてがはっきりと聞こえます。

 

新機能4.ジェスチャーナビゲーション

ジェスチャーナビゲーションは、スワイプとプルで移動します。

ジェスチャーは、これまで以上に高速で直感的になりました。前後に移動してホーム画面を表示し、上にスワイプして開いているアプリを表示し、非常に滑らかに操作できます。

 



新機能5.ダークテーマ

Androidの新しいダークテーマは、バッテリーを長持ちさせます。

さらに、カレンダーや写真など、Googleアプリの外観も変わります。

みんなが待ち望んでいたダークモード。シンプルにかっこいいし、見た目もクールです。

 

新機能6.最新のゲームを変えるデバイス

Foldablesと5GデバイスはAndroidでのみ利用可能です。

これまでにない速さで折り畳み、屈曲、移動するデバイスで最新かつ最高の機能を体験できます。

 

新機能7.より多くのコントロールを使用して、データをプライベートに保つ

Android 10では、プライバシーを管理できます。

デバイス上のデータをいつどのように共有するかを決定できる、よりスマートな機能です。

 

1か所ですべてのプライバシー設定を見つけて調整

ウェブとアプリのアクティビティなど、保存するデータを決定

現在地をアプリと共有するタイミングを制御

広告のリターゲティングとパーソナライズを無効に

 

新機能8.セキュリティ更新プログラムをより速く入手

Androidデバイスはすでに定期的なセキュリティアップデート行っています。

また、Android 10では、さらに高速で簡単になります。

Google Playシステムの更新により、他のすべてのアプリが更新されるのと同じように、重要なセキュリティとプライバシーの修正がGoogle Playから携帯に直接送信できるようになりました。

そのため、修正プログラムが利用可能になるとすぐに入手できます。

 



新機能9.デジタルウェルビーイング

個々が充実した時間を過ごせるよう、Android 10は、そのバランスを見つけるためのツールを提供します。

 

新機能10.フォーカスモード

フォーカスモードがベータ版になり、一時停止するアプリを選択できるようになりました。

そのため、興味のないアプリをオフにして何かを実行したい場合は、タップするだけです。

 

新機能11.ファミリーリンク

デジタルの基本ルールを設定し、健康的な習慣を身に付けます。

子供たちがオンラインで学習、遊び、探索する際のガイドを行います。

画面の時間制限を設定し、アプリのアクティビティを表示し、アプリとコンテンツの制限を管理し、それらがどこにあるかを確認できます。

子供のスマホを管理しやすくなるのは良いですね!現在地の共有や、スマホの使いすぎなど安全にも繋がると思います。

 

新機能12.アクセシビリティの向上

ライブキャプション

1回タップするだけで、ライブキャプションはビデオ、ポッドキャスト、オーディオメッセージ、さらには自分で録音したものを自動的にキャプションします。Wi-Fiや携帯電話のデータは必要ありません。

 

補聴器のサポート

Android 10には、ストリーミングメディアと補聴器への直接呼び出しのサポートが組み込まれています。

Bluetooth低エネルギーを使用して、1週間中ストリーミングできるようにします。

 

Live Transcribe

Live Transcribeは、リアルタイムの文字起こし機能。

誰かが拍手しているとき、犬が吠ええているとき、口笛を吹いているときなど、サウンドイベントが表示されます。

 

アクセシビリティタイムアウト

コントロールパネル、ボリュームコントロールなど、デバイスの機能を操作する時間を増やします。

 



新機能13.カメラの向上

HEIFイメージング

静止画像を保存するための新しいファイル形式(.heic)のサポートしました。

 

動的深度

Android全体で深度写真(ARを含む)をキャプチャ、保存、共有するための新しいファイル形式です。

 

モノクロカメラのサポート

新しいカメラタイプのサポートにより、この機能をリストしたデバイスでネイティブにモノクロ出力を取得できます。

 

新機能14.新しい絵文字の追加

Android 10では、ヘアカット、重量挙げ、サウナなどの絵文字用のジェンダーを含むデザインを含む65の新しい絵文字が導入されています。

 

新機能15.Wi-fiの共有

パスワードを保護しながら、QRコードを介してWi-Fiの詳細をゲストと共有できるようになりました。

 

新機能16.アダプティブバッテリーの改善

Android 9で開始されたこの機能は、機械学習を使用して、今後数時間で使用するアプリと使用しない可能性のあるアプリを予測するため、お使いの携帯は気になるアプリにのみバッテリー電力を消費します。

 

 

関連記事

この記事を書いた人

社員A

社員A

フロントエンドエンジニア・デザイナーの社員Aです。 多分一番更新頻度が多いかと思います。このブログのテーマも作成しました。ブログの執筆を通じて、やっと日本語Lv.20くらいになれた気がします。 家ではデグーとチンチラという小動物を飼っていて、かなり溺愛しています…!小動物が好きな皆さん、小動物トークしましょう!