Contact Form7からのスパムをreCAPTHCAを使って確実に減らす方法

Wordpress

Contact Form7からのスパムをreCAPTHCAを使って確実に減らす方法

2018年09月06日 21:30 2018年09月13日

Contact Form7からのスパムをreCAPTHCAを使って確実に減らす方法

こんばんは!社員Aです👩

私は普段ほとんどゲームをしないのですが、唯一プレイしているのがSims4というシミュレーションゲーム。

前作のSims3からハマっているんですが、最近は忙しくて中々プレイしていないので、時間を作ってプレイしたいな〜と思っています。

最近このSims4からスマホ版が登場したので、ますますユーザーが増えそうです!(という、完全自己満の報告でした。。。)



さて、今回は「Contact Form7からのスパムを確実に減らす方法」をご紹介します。

弊社のオフィシャルサイトのお問い合わせフォームにも「Contact Form7」を使っているのですが、最近Akismetを設定しているにもかかわらずスパムのお問い合わせが増えてしまい、頭を抱えていました。

弊社へのお問い合わせはすべて私のメールに届く設定になっているので、スパムがメールボックスを埋めていくのが鬱陶しくて困っていました。

今回はこれを解決した方法を簡単に説明していきたいと思います。

現在のWordpressの設定を見直そう

Contact Form7とAkismetを組み合わせて、スパムからのお問い合わせを減らすことができるのは周知の事実ですが、皆様のContact Form7の設定はどのようになっているでしょうか?

  • akismet:author
    送信者の名前を入力する項目にこのオプションを追加する。
    例: [text* your-name akismet:author]
  • akismet:author_email
    送信者のメールアドレスを入力する項目にこのオプションを追加する。
    例: [email* your-email akismet:author_email]
  • akismet:author_url
    送信者の URL を入力する項目にこのオプションを追加する。
    例: [text your-url akismet:author_url]

これらは最低限の設定になりますので、忘れずに設定しておきましょう!

 

Akismetを設定しているのにスパムが大量に届く!?

8月初旬から、上記のContact Form7で入力欄にAkismetを設定しているのにもかかわらず、スパムが大量に届くようになってしまいました。メールアドレスやテキストから判別した感じだと、ロシアから大量送信されているようです。

毎回違うメールアドレスから送信してくれるので、迷惑メールフォルダにも振り分けられず、迷惑です😥

どうにか上記のAkismetを掻い潜って送ってきているんでしょう。



一発でContact Form7からのスパムメールを撃退する方法

私と同じく、Contact Form7でAkismetを設定しているのにスパムが届いてしまう方。

色々と調べてみて、一切スパムメールが来なくなった方法がこちらです!

 

ステップ1:GoogleのreCAPTCHAにアクセスし、ログインする。

まずは、GoogleのreCAPTHCAにアクセスし、サイトキーとシークレットキーを取得する必要があります。

下記ボタンを押して、右上にある「MY reCAPTCHA」をクリックし、Googleアカウントでログインします。

GoogleのreCAPTCHAにアクセス

 

ステップ2:必要情報を入力します。

下記のように、必要情報を入力します。ドメイン部分はご自身のサイトに合わせて変更してください。

 

ステップ3:キーが発行されるので、コピーします。

サイトキーとシークレットキーが発行されるので控えておきます。

 

ステップ4:Contact Form7でインテグレーションの設定

続いて、Contact Form7の「インテグレーション」をクリックし、先程控えたサイトキーとシークレットキーを入力します。

 

ステップ5:Contact Form7設定画面を開き、任意の場所にreCAPTCHAを設置

Contact Form7を開いたら、任意の場所にreCAPTCHAを挿入します。

おすすめは、送信ボタンの真上です!

reCAPTCHAとは?reCAPTCHAは、Googleから提供されているスパムからサイトを保護するためのシステムです。よく見かける「私はスパムではありません」という文言とチェックボックスをクリックするものです。

 

ステップ6:保存し、フォームページのスタイルを整える

reCAPTCHAを設置したら、CSSでreCAPTCHAの位置などを整えたら完成です!

 

 

まとめ

実際にreCAPTHCAを設定してから1週間ほど経ちますが、1件もスパムが来なくなりました!

おそらくスパムは手動でお問い合わせを送ってきているわけでなく、ロボットを使って送っているのでこのreCAPTHCAの部分で引っかかるのでしょう。

Contact Form7で Akismetを設定しているけれど、スパムが届いてしまうという方はぜひ試してみてください!

 

スポンサーリンク

この記事を書いた人

社員A

社員A

フロントエンドエンジニア・デザイナーの社員Aです。 多分一番更新頻度が多いかと思います。このブログのテーマも作成しました。ブログの執筆を通じて、やっと日本語Lv.20くらいになれた気がします。 家ではデグーとチンチラという小動物を飼っていて、かなり溺愛しています…!小動物が好きな皆さん、小動物トークしましょう!