WordPress 5.8のリリースと同時にIE11のサポートが終了

         

Wordpress

WordPress 5.8のリリースと同時にIE11のサポートが終了

2021年06月03日 8:00 

WordPress 5.8のリリースと同時にIE11のサポートが終了

おはようございます。社員Aです👩

今回は、「WordPress 5.8のリリースと同時にIE11のサポートが終了」する件について調べた範囲で書いていきたいと思います。

 



 

WordPressが次のバージョンでIE11のサポートを終了

個人的には大きいニュースでした。

WordPressで制作する中でIE対応に苦戦するエンジニアは少なくないと思うのですが、

ついに次回のバージョン(WordPress 5.8)リリース時にIE11のサポートが終了します。

公式によると、

「7年以上前にリリースされた Internet Explorer 11 (IE11) は、現在インターネット上の全ユーザーの1%未満にしか使われておらず、利用率は急速に低下したため」とのことでした。

IE11を使っているユーザーは、過去17ヶ月以上にわたり、WordPress のダッシュボードに IE11 が古くなっていると見なされるという警告が表示されていたのだそう。

 

 

サポート終了の定義について

「サポート終了することで、どのような影響があるのか」

こちらも公式によって説明がなされていました。

具体的には下記のような影響があります。

  1. 新機能のテストが行われなくなるので、最適な動作が保証されなくなる
  2. WordPressのソースコードを生成する自動化ツールもIE11は除外するようになる
  3. ②に依存するようなシステムや機能はバグや動作しなくなる可能性が高い

顧客からのIE対応に関する要望があった場合も、サポート終了した旨を伝えられるようになりますね。

 



公式が推奨しているブラウザ

IE11のサポート終了に伴い、WordPress公式が推奨しているブラウザは下記になります。

  1. Google Chrome
  2. Mozilla Firefox
  3. Safari
  4. Microsoft Edgeなどの最新ブラウザ

 

 

関連記事

この記事を書いた人

社員A

入社7年目。フロントエンドエンジニア・デザイナーの社員Aです。 多分一番更新頻度が多いかと思います。このブログのテーマも作成しました。 一人旅が好きで、主に東南アジアを周っています。旅行が好きな方、おすすめスポットがあればぜひ教えて下さい!