誰でも簡単!ブラウザ上で画像加工ができるサイトツール6選

         

デザイン

誰でも簡単!ブラウザ上で画像加工ができるサイトツール6選

2020年08月23日 15:26 

誰でも簡単!ブラウザ上で画像加工ができるサイトツール6選

こんにちは、stoです。

 

デザイナーであればPhotoshopなどのソフトを使って画像を加工したりもしますが、

そうではない人にとってPhotoshopなどのデザインソフトは高額でもあり、簡単に利用できないかと思います。

そういう人にとって、便利な無料でしかもブラウザ上で画像加工ができるサイトツールが

あるというのをご存知でしょうか?

そこで今回は、誰でも簡単にブラウザ上で画像加工ができるサイトツールを紹介しようと思います。



 

ブラウザ上で画像加工ができるサイト

 

Pixlr

ブラウザ上で使用できるので、MacやWindows関係なく利用できます。

加工編集したい画像をPixlrにアップロードし、自分の好みの画像に加工して保存するだけの簡単操作。

あとは、ダウンロードするだけです。

トリミングや明るさ調整など基本的な画像調整や、ブラシツールやレイヤーを使った画像合成等の機能が使えるので、

携帯カメラのアプリやInstagramなどで流行っているような画像加工がブラウザ上でできます。

 

 

Polarr

 

 

Polarrは、Windows・Mac・スマホ等に対応した無料の画像加工ソフトで、ブラウザ上でも利用できます。

画像を切り抜いたり、画像にテキストや図形などを追加したり、画像を調整したり、画像にフィルターを設定したり、画像をレタッチと

こちらもPhotoshopみたいにいろいろな機能が無料で使えます。

また、画像編集が上手くいかなかったり、好きな場所に戻したい場合の編集履歴機能もあります。

InstagramやFacebook、TwitterなどのSNSの投稿画面に直接送ることができます。

写真を美しく見せるのに特化したソフトです。

 

 

Fotor

 

Fotorは、写真編集や写真を数枚組み合わせたコラージュ画像の作成、デザインの作成の3つの機能を無料で使えます。

また、多くの画像加工ソフトが海外の物で日本語に対応していませんが、Fotorは日本語にも対応しています。

 

 

バナー工房

 

バナー工房は、写真や画像に文字入れできる無料ソフトです。

自分が撮った写真にテキストや字幕を簡単に挿入できます。

文字を入れる画像を選択し、書き込むテキストを入力するだけです。

画像加工からGIFアニメ、アイコン・バナー作成、QRコード作成まで幅広い画像が作成出来るのが特徴。

手軽に画像加工を楽しみたい方向けのサービスです。

 



 

Photopea

 

Photopeaもオンライン上で無料で使用できる画像編集ツールです。

Photopeaは最初にアクセスした時だけオンライン上で操作しますが、一度Photopeaを読み込んでブラウザ上に表示するとオフラインでも利用できます。

なので、ネット環境が無い場所でも利用可能です。

さらには、PSD、XCF、sketch等のファイルに対応しているためPhotoshopやSketchで作ったファイルも編集することができます。

 

 

PhotoCat

 

PhotoCatは画像加工はもちろんのこと、人の肌のシワとりやなめらかにしたりなど美肌に変えたり、

人のスタイルを変更したり化粧等もできるツールがあるのが特徴的です。

画像保存時には画像サイズを調整できるので軽くして保存することもできます。

 

 

以上、ブラウザ上で画像加工ができるソフト6選でした。

デザインソフトを持っていない人以外でも、いつも使用しているパソコン以外で画像加工したい場合、

スマホで簡単に画像加工したい場合にも活用出来るので、いろいろな場面で利用できると思いますよ。

 

関連記事

この記事を書いた人

アバター

sto