Googleカレンダーをさらに便利にしてくれるChrome拡張機能9選

ツール

Googleカレンダーをさらに便利にしてくれるChrome拡張機能9選

2018年12月24日 8:00 

Googleカレンダーをさらに便利にしてくれるChrome拡張機能9選

おはようございます!社員Aです👩

今回はGoogleカレンダーをさらに便利にしてくれるChrome拡張機能をご紹介します。

仕事での業務管理やプライベートでのスケジュール管理などでGoogleカレンダーを使っている方は多いと思うのですが、今回はそのGoogleカレンダーをより便利に使えるようになるChrome拡張機能をご紹介したいと思います。



 

Google Calendar(by Google)

Google公式が出している拡張機能で、ブラウザのツールバーにボタンを配置すると、ページを離れることなくGoogleカレンダーから今後の予定を簡単に確認できます。

また、予定の追加なども簡単にでき、わざわざGoogleカレンダーを開かなくてもボタンを押すだけで簡単に確認できるのが便利な拡張機能です。

 

機能

  1. 選択したカレンダーからの予定を表示します。
  2. 特定のサイトでイベントの存在を検出している場合は、アイコンがオレンジ色の「+」に変わります。そのアイコンをクリックすると、Googleカレンダーに予定を追加でき、地図が表示されます(検出できる場所がある場合)。
  3. hCalendarマイクロフォーマットまたはhResumeなどの派生マイクロフォーマットを使用するサイトはすべてサポートされています。
  4. この拡張機能は、Chromeにログインしているカレンダーの予定を表示します。

 

G-calize

この拡張機能をインストールするとその日・日曜・土曜など、曜日の文字色や背景色を好きな色に変更できます。

デフォルトのGoogleカレンダーは土日や祝日も平日と同じ白背景で少し分かりづらいのですが、こちらの拡張機能を使うと土日などを差別化できるので、見やすさの面でめちゃくちゃ便利ですね。

 

使い方

  1. Googleカレンダーを閲覧中、URLバーにアイコンが表示されますので、そのアイコンをクリックで設定画面に変わります。
  2. 今日、日曜、土曜など、文字色と背景色をお好きな色に変更し[保存]ボタンを押してください。

 



Event Merge for Google Calendar

こちらは、複数のGoogleカレンダーの同じ予定を1つにまとめて視覚的に見ることの出来る拡張機能です。

たとえば、仕事用カレンダーと個人用カレンダー、仕事用カレンダーとチームの共有カレンダーなど複数で使い分けているとき、それぞれの予定を把握するのは面倒になってきます。そんなときに、別々の予定を1つの予定にまとめて見やすくしてくれます。

 

Checker Plus for Google Calendar™

こちらの拡張機能も、Googleカレンダーを開くことなく、予定の追加/編集/表示/通知を行えます。

カレンダーで登録しているイベントが近くなると、ポップアップで通知してくれ、タスクを完了(✔をクリック)すると、タスクが減っていくのでスケジュールの見落としが減ります。

 



Planyway

タスク管理アプリ「Trello」を使っている方向けの拡張機能です。TrelloとGoogleカレンダーを連動させることができます。

TrelloカードをPlanywayカレンダーにドラッグアンドドロップして、開始日と終了日をドラッグして設定することができます。

 

機能

  1. カレンダービューでTrelloカードを簡単に作成
  2. すべてのボード間でタスクを閲覧
  3. 時間外の仕事を計画する
  4. Googleカレンダー、Outlook、Appleカレンダーなどに接続する。
  5. ガントチャートなどでプロジェクトのスケジュールを管理する
  6. リソースの全体を閲覧する
  7. チームメンバーにビジュアル的にタスクを割り当てる
  8. すべてのボード間で誰が、何を、いつしているかを追跡する
  9. 期限内のタスク完了を確実にする

 

Google Calendar Scroll Disabler

Googleカレンダーの標準機能である、スクロールで前後の月に移動する機能を無効にしてくれる拡張機能です。

「予定を見ようとしたのにスクロールで次の月に行ってしまう…」など、スクロール機能に煩わしさを感じている方におすすめです。

 



Right-Click to Calendar

選択したテキストをGoogleカレンダーに投稿できる拡張です。

ブラウザ上で日付を含むテキスト選択して右クリックすると,コンテキストメニューからGoogleカレンダーに予定を投稿することが出来ます。

日時等、正規表現で判別できる部分は自動で入力されます。判別に使用する正規表現はユーザが編集可能です。

 

Meeting Scheduler for Gmail

Gmailから直接簡単にスケジュール設定できる拡張機能です。

この拡張機能を使用すると、他の人が自分の空き状況に基づいて会議の時間を選択できるようにリンクを送信できます。

Gmailから直接機能し、Googleカレンダーと100%統合されています。

 



Google Calendar Tags

イベント名にタグを追加できる拡張機能で、さまざまな種類のイベントを識別しやすくなります。

 

 

関連記事

この記事を書いた人

社員A

社員A

フロントエンドエンジニア・デザイナーの社員Aです。 多分一番更新頻度が多いかと思います。このブログのテーマも作成しました。ブログの執筆を通じて、やっと日本語Lv.20くらいになれた気がします。 家ではデグーとチンチラという小動物を飼っていて、かなり溺愛しています…!小動物が好きな皆さん、小動物トークしましょう!