ダミー顔写真に使えるツール「UI Faces」が便利!

Web制作

ダミー顔写真に使えるツール「UI Faces」が便利!

2018年12月09日 8:00 

ダミー顔写真に使えるツール「UI Faces」が便利!

おはようございます!社員Aです👩

今回は、ダミー顔写真に使える便利なツール「UI Faces」をご紹介します。

WEB制作をしていると、デザインやコーディングの段階で写真が揃っておらず、ダミーの画像が必要になるときがあると思うのですが、「UI Faces」を使うことで簡単にダミーの顔写真を生成することができます。



 

細かく絞り込みして使える「UI Faces」

「UI Faces」は単にダミー画像を提供しているだけでなく、

  1. 年齢
  2. 性別
  3. 髪の色
  4. 表情

などから絞り込みをし、使うことができます。

顔写真は様々なソースからクローラーを用いて自動的に収集され、MicrosoftのFace APIを使用して年齢、性別、感情、髪色をタグ付けし、フィルタリングや並べ替えを実現しているそうです。

そのため、サイトのユーザー層に合わせた顔写真を簡単に探すことができます。

実際の絞り込み画面も細かく分かれています。

ざっと絞り込みしただけでもかなりの数のダミー顔写真を見つけることができました。



SketchのプラグインやAPIも提供されている

「UI Faces」では、SketchのプラグインやAPIも提供されています。

 

Sketch用のUI Facesプラグイン

Sketch内で直接アバターを生成できるプラグインです。

 

Adobe XD用のUI Facesプラグイン

こちらもAdobe XD内で直接アバターを生成できるプラグインです。

 

まとめ

とりあえずダミー顔画像が必要なとき、必要な条件だけ絞ってサクッと入手できるのが手軽でいいなと思いました。

今後活用していきたいと思います!

関連記事

この記事を書いた人

社員A

社員A

フロントエンドエンジニア・デザイナーの社員Aです。 多分一番更新頻度が多いかと思います。このブログのテーマも作成しました。ブログの執筆を通じて、やっと日本語Lv.20くらいになれた気がします。 家ではデグーとチンチラという小動物を飼っていて、かなり溺愛しています…!小動物が好きな皆さん、小動物トークしましょう!