WEBデザイナーが参考にしたいWEBサイト【2018年11月版】

デザイン

WEBデザイナーが参考にしたいWEBサイト【2018年11月版】

2018年11月19日 8:00 

WEBデザイナーが参考にしたいWEBサイト【2018年11月版】

こんにちは!社員Aです👩

今回は、WEBデザイナーが参考にしたいWEBサイトの【2018年11月版】を更新します!



 

シューペルブリアン株式会社

色使いと余白の使いかたと写真の雰囲気も加わって、やわらかいイメージを最大限に表現しています。

オススメの求人情報部分のカルーセルスライダーも、ひとつずつ大きく表示されるので目を引きます。

コーポレートサイトですが、女性向けサイトを作る時にも参考になりそうな素敵なデザインです。

 

メインビジュアルで写真を画面いっぱい使い、高級な雰囲気が伝わってきます。

また、スクロールするとパララックス仕様になっており、3つのポイント部分ではホテル内の写真がスライダーで表示されますが、そのスライダーの形が独特ですね。

下層ページも写真の雰囲気を最大限に活かせるようなレイアウトやデザインになっています。

 

さっぽろ羊ヶ丘展望台

札幌市の現在の天気やSNS・ニュース・アクセス・ページ内検索・言語の切り替えなどがファーストビューで見られる機能性が良いなと思いました。

また、各タイトルが最近良く見かけるうっすら背景の英語に日本語を重ねたもの。トレンド感もあり、一気におしゃれな雰囲気を醸し出せるので、私も最近使っているデザイン手法です。

 

おおつぼ小児科

かわいらしいフォルムのメインビジュアルから始まり、流行りのノングリッドレイアウトも取り入れた親近感のわく小児科さんのホームページです。

グリーンを基調とし、下層ページに入ってからも内容の可読性を上げるやわらかい色使いが参考になります。

 

苺が主役。

「苺が主役」という素敵なキャッチフレーズと、思わず食べたくなる苺のスイーツの写真がインパクト大のサイト。

お菓子の良さもとちおとめのよさも両方に魅了されるデザインです。

 

トイカイフーズ株式会社

たくさんの色を使っているにもかかわらず、ごちゃごちゃした印象がなくすっきりとみやすいデザインに仕上がっているのが素敵だなと思いました。

また、文字間隔や行間のバランスがよく、可読性も高いです。

 

株式会社ファーマプレーン

メインビジュアルではやわらかい雰囲気の動画が数パターン流れています。

スクロールアニメーションがより、やさしい雰囲気を引き立ててくれているような気がします。

地域に根ざし、安心感を与えてくれるようなデザインが良いなと思いました。

 

ヘアケアメーカーナプラの中途採用サイト

独特なシェイプと「のびのび働くとのびる」のキャッチコピーの意味をデザインで最大限に表現できているのが凄いなと思いました。

採用サイトはどの会社も力を入れていますが、このように遊び心を散りばめたデザインも素敵ですね。

 

marchen

まるで外国のお菓子屋のようなかわいい雰囲気のケーキ屋さんのWEBサイト。

手で切り抜いたような枠や足跡のスタンプなどサイトのところどころに遊び心があるのもかわいらしいです。

そして、最下部のマップの雰囲気も他サイトではあまり見かけない英語仕様で、駅からの距離感もわかりやすいですね。

 

DOOP VILLAGE 小笹

コンテンツが縦にゆっくりと自動スクロールされるめずらしいデザインです。

手書き風のやわらかいイラストが引き立つ優しい色使いも印象的です。

たくさんのコンテンツあるのに、一つ一つのタイトルがしっかりと目立つのがすごいなと思います。

 

山田村

ひと目見て、思わずおにぎりがたべたくなります(笑)

スライダー部分は最近良く見かける数枚の写真の上に固定の文字(ロゴ)が表示されているもの。

そして、グローバルナビの手書き風イラストも可愛らしいですね。

 

リペアマイスター

まるで雑誌のようなレイアウトで、おしゃれなデザインだけでなく膨大な内容を読みやすくまとめてあるのもとても参考になります。

また、ひとセクションごとに背景色を変えて飽きずに内容を読み続けられるような工夫もされています。

頼みたくなるような内容の濃さもデザインのひとつだと思います。かくさい

 

 

スポンサーリンク

この記事を書いた人

社員A

社員A

フロントエンドエンジニア・デザイナーの社員Aです。 多分一番更新頻度が多いかと思います。このブログのテーマも作成しました。ブログの執筆を通じて、やっと日本語Lv.20くらいになれた気がします。 家ではデグーとチンチラという小動物を飼っていて、かなり溺愛しています…!小動物が好きな皆さん、小動物トークしましょう!