お金があったら買いたい!ついに発表された4年ぶりの新型!Mac mini 2018 がスゴイ

Mac

お金があったら買いたい!ついに発表された4年ぶりの新型!Mac mini 2018 がスゴイ

2018年11月24日 0:00 2018年11月26日

お金があったら買いたい!ついに発表された4年ぶりの新型!Mac mini 2018 がスゴイ

こんにちは、主任Kです。

2018年10月30日、Appleより約4年ぶりとなる待望(?)の新型Mac miniが発表されました。
ネット界隈では「もう新型は出ないんじゃないか?」と思われていましたが、ついに発表されましたので、どのように進化したのか見てましょう。



 

ココが進化した!

新しい第8世代の6コアおよびクアッドコアプロセッサ

旧型(2014年)では、アップグレード(オプション)しても 3.0GHzデュアルコア でした。
新型は、最大5倍速いシステムパフォーマンス !らしいです。

最大64GBのさらに速い2,666MHz DDR4メモリ

旧型(2014年)では、アップグレード(オプション)で 16GB 1,600MHz LPDDR3メモリ でした。
こちらも新型は、最大7.8倍の高速化!

Thunderbolt 3(USB-C)とHDMI 2.0を搭載。10Gb Ethernetも用意

旧型(2014年)では、Thunderbolt 2ポートx 2、USB 3ポートx 4、HDMIポート。

最大2TBのSSD。圧倒的に高速なオールフラッシュストレージ

旧型(2014年)では、最大1TBのSSDでした。

 

スペックのほんの一部分ですが、4年も経てば技術の進歩によりかなり高性能化していますね。
とくにCPU(プロセッサ)とメモリの進化がうれしいのではないでしょうか?

その分、お値段も進化していますが。

 

気になるお値段は?スペックごとに見積もり取りました!

とりあえず、最小構成とフルカスタムで比較!

6コア 最小構成 6コア フルカスタム
CPU 3.0GHz 6コア
第8世代Intel Core i5
3.2GHz 6コア
第8世代Intel Core i7
(Turbo Boost使用時最大4.6GHz)
メモリ 8GB 64GB
ストレージ SSD 256GB SSD 2TB
Ethernet ギガビットEthernet 10ギガビットEthernet
プリインストール
ソフトウェア
なし なし
金額 ¥122,800(税別) ¥463,800(税別)

現実的なスペック

一般的なユーザーに必要なスペックで構成するとこんな感じではないでしょうか?
最小構成では少し物足りないので、これくらいが現実的かと思います。

一般的ユーザー向け デザイナー・エンジニア向け
CPU 3.2GHz 6コア 第8世代Intel Core i7
(Turbo Boost使用時最大4.6GHz)
メモリ 8GB 16GB
ストレージ SSD 128GB SSD 256GB
Ethernet ギガビットEthernet
プリインストール
ソフトウェア
なし
金額 ¥122,800 (税別) ¥166,800 (税別)

 

また今回のMacMiniでは、ユーザーによるメモリ増設が出来ない仕様となっており、
購入段階でアップグレードしておく必要があります。
後からメモリ増設したい場合はおそらくAppleストアでの受付 → 工場で作業
という感じで、数日かかるかと思います。購入時にアップグレードしちゃいましょう!

 

スポンサーリンク

この記事を書いた人

主任K

福岡でWebプログラマー・フロントエンドエンジニアとして10年目。まだまだ勉強することが沢山あるなぁと最近良く思います。日本語には自信があります。すぐに効くダイエット情報募集中!