最大30TBまで使える「Google One」がまもなくやってくる!

ツール

最大30TBまで使える「Google One」がまもなくやってくる!

2018年09月22日 6:50 

最大30TBまで使える「Google One」がまもなくやってくる!

おはようございます。社員Aです👩

今週末も3連休ですね!先週のBLOGWEEKENDではたくさんの方にブログを読んでいただき、ありがとうございました^^



さて、今回は間もなく日本にやってくると言われている「Google One(グーグルワン)」について書いていきたいと思います。

 

Googleドライブを拡張した「Google One(グーグルワン)」

日本時間の9月19日、Googleから「Google One」を日本でも提供するとアナウンスがありました。

「Google One」は、Googleドライブの有償サービスを拡張したもので、従来のストレージサービス以外にも様々なサービスや特典が追加されています。

現在Googleドライブの有償プランを使っているユーザーは、今後数週間以内にGoogle Oneに自動移行されるとの見通しです。

公式サイトでメールアドレスを登録しておくと、サービス開始のお知らせなどを受け取ることができます。

 

Googleドライブから進化した点

今回の「Google ONE」が、前回のGoogleドライブから進化した点は以下のとおりです。

ストレージ容量を家族最大5人でシェア

Googleドライブの有償プランでは、ストレージ容量の追加ができましたが、今回の「Google ONE」ではこの追加容量を家族最大5人でシェアできるとのことです。

それぞれがプライベートストレージを持つことも可能で、家庭内の書類や写真だけでなく仕事の書類も各個人で管理できたりするのが良いなと思います。

 

ニーズに合わせて選べる容量

ストレージ容量は基本が100GBとなっており、これだけでも十分な気がしますが、ニーズに合わせて最大30TBまで増やせるのが魅力です。

30TBでも足りない!というケースはほとんどないのではないでしょうか?

また、Googleドライブのプロモーションなどで取得した保存容量はそのまま引き継がれます。

 

サポートの充実

ファイルを誤って消したしまった時の対応方法や、オフラインでのGmailの使い方など、何か困ったときにGoogleのエキスパートチームに相談し、回答が得られるサポートも今回から新たに追加されました。

 

特典

Google ONEを利用しているユーザーに向け、Google Playで利用できるクレジットやGoogle検索経由で予約したホテルの割引などの特典も随時展開していくようです。

 

価格について

日本でのGoogle ONEの価格は未発表ですが、米国では下記の価格で提供されています。

容量価格
100GB1.99ドル
200GB2.99ドル
2TB9.99ドル
2TB以上Googleドライブと同額

現在Googleドライブの国内での価格は下記の通りとなっています。

容量価格
100GB250円
1TB1,300円
10TB13,000円
20TB26,000円
30TB39,000円

 

まとめ

米国では8月から提供されているGoogle ONEですが、日本にもやってくるとのことでGoogleドライブの有償プランを使っていたユーザーはもちろんのこと、オンラインストレージを比較・検討している方にも朗報ですね。

また、ユーザーならではの特典などもありますので、今後が期待できそうです。

書類はとにかくデータ化してGoogleドライブに上げているので、私も個人的にGoogle ONEを検討しています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

社員A

社員A

フロントエンドエンジニア・デザイナーの社員Aです。 多分一番更新頻度が多いかと思います。このブログのテーマも作成しました。日本語力が乏しく…社内のみんなからも指摘をされるので、ブログの執筆を通じて語彙力強化していきたいです✨ 家ではデグーとチンチラという小動物を飼っていて、かなり溺愛しています…!小動物がすきな皆さま、小動物トークしましょう!